読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新人マネージャー奮闘記

新人マネージャーがあくせくしています。

社内政治はいつも面倒

なんだかんだでマネージャーから部長になりました。

マネージャーから部長になっても基本的に仕事は変わりません。

実質部長不在だったためマネージャー時点で部長と同じ仕事をしていたからです。

 

とはいえ、一つ変わってことがあります。

それは他の部署から相談や交渉が来るようになったことです。

 

僕は他の部署でも相談はウェルカムです。

他の部署の課題が解決できれば会社に成長に繋がりますからね。

 

ところが部署間の交渉は厄介です。

 

交渉の多くは、自部署の利益拡大です。

なので、交渉内容を確認し会社にとって良いことなのかを考える必要があります。

この点は、面倒ですが仕方がありません。

 

部署間の交渉にとって最も厄介な点は交渉であることを隠そうとすることです。

 

「あなたにとってよい話ですよ」という点だけ強調して

その結果が自分たちが何を得たいのかを隠します。

 

この罠にハマると最悪です。

部署間の信頼関係・会社の成長にもマイナスでいいことがないです。

 

なので、僕は相手になぜそうしたいのか常に質問するようにしています。

面倒ですがそれが社内政治なのでしょう。